電話帳を検索する機能をアプリケーションに組み込めます。DB Entryのご紹介。

顧客・販売管理等の業務システムで重要な顧客・取引先のデータ入力に際し、わずか10タッチの電話番号により個人・法人名、郵便番号、住所の一発入力を実現させ、最も効率的な入力手法を可能にする、 Visual Basic・Visual C++対応の開発用コンポーネント『DB Entry』を、平成15年3月28日より店頭発売開始しました。

DB Entry の特徴

電話番号入力で個人・法人名、郵便番号、住所の一発入力が可能になります。

取引先・顧客データ入力(エントリー)の際に、『DB Entry』の電話番号辞書と辞書検索エンジン(DLL)を利用することで、電話番号から個人・法人名、郵便番号、住所の入力を迅速かつ正確に行なうための顧客情報入力支援機能を備えた業務システムの開発を可能にする、開発者用電話番号辞書コンポーネントです。

電話番号辞書と市外市内局番・郵便番号辞書の使用ライセンス、及び機能組込みの為の開発ツールをパッケージとして提供します。

本開発ツールは、電話番号辞書と市外市内局番・郵便番号辞書の検索機能をダイナミック・リンク・ライブラリ(DLL)としてご提供します。
本ライブラリを使用することにより、各々の辞書の検索を容易に実現できます。
市外市内局番・郵便番号辞書により、電話番号辞書に該当するデータがない場合でも、市外市内局番または郵便番号から少なくとも郵便番号と住所の候補の取得を可能とします。

導入事例

  • 某通信販売、ギフト等受付センター様 全国数10か所へ展開
  • 某顧客管理パッケージへの機能組込み(パッケージソフトへのバンドル)
  • GrapeCity社様開発支援ツール 製品への機能提供(パッケージソフトへのバンドル)
  • 他、小規模オフィス、業務システムなど、多数
  • 当社にて受託開発させていただきましたお客様、システムでは必要に応じて搭載・保守を行っております